携帯ブラックリストは完済しないと消えない?誰でもスマホなら大丈夫!

携帯ブラックリストに登録されると、新たなスマホ契約が困難になります。

「携帯ブラックリストは完済すれば消える?」
「料金の未払いや延滞をするとスマホを持てない?」
「携帯ブラックでも契約できるスマホは?」

ブラックリストに登録されてスマホが契約できないと、日常生活にも影響を及ぼします。

携帯ブラックで、これらの疑問をお持ちの方に、携帯ブラックリストから消える条件や、携帯ブラックでも契約できる誰でもスマホについてご紹介します。

ブラックOK!クレカなしで契約できるスマホ

携帯ブラックリストから消える条件

携帯ブラックリストに名前が載ると、新しいスマホの契約ができなくなります

ブラックリストから名前を消すには、いくつかの条件を満たす必要があります。

まず、携帯ブラックリストに載る主な原因は、携帯料金の未払いや延滞です。

これらの未払い金を完済することが、ブラックリストから名前を消す最も確実な方法です。

完済した際、金融機関や携帯会社はブラックリストから名前を削除する手続きを進めます。しかし、完済してもすぐに名前が消えるわけではありません。完済後、一定期間が経過する必要があります。

また、完済だけではなく、定期的に料金を支払い、信用を回復することも重要です。定期的な支払いは、金融機関に対してあなたの信用度を高める効果があります。

信用情報機関によっては、一定期間定期的な支払いが行われていることを条件に、ブラックリストから名前を削除する場合もあります。

CICブラックリストは消えない

CICブラックリストは、信用情報機関の一つであるCICによって管理されています。

このリストに名前が載ると、携帯電話の契約はもちろん、クレジットカードの申し込みやローンの審査にも影響を及ぼします。

CICブラックリストとは、日本の信用情報機関である株式会社シー・アイ・シー(CIC)によって管理されている信用情報のリストのことを指します。

CICブラックリストに記載される主な情報は、以下の通りです。

  • 延滞情報
  • 債務整理情報
  • 未払い情報

延滞情報

ローンやクレジットカードの支払いが遅れた場合、その情報が登録されます。

債務整理情報

自己破産、民事再生、任意整理などの債務整理を行った場合の情報も記載されます。

未払い情報

借入れやクレジットカードの料金が完全に未払いの状態にある場合の情報です。

CICブラックリストに登録されると、その情報は最大5年間保存されることが一般的です。

これは、たとえ借金を完済しても、すぐにはリストから名前が消えないことを意味します。完済後、一定の期間が経過する必要があります。

この期間中、新たな信用取引を行うことは難しくなります。

社内ブラックリストも消えない

社内ブラックリストとは、携帯電話会社や金融機関が独自に管理するリストです。

このリストに載ってしまうと、その会社からのサービス利用が制限されたり、新たな契約が困難になることがあります。

社内ブラックリストに載る主な原因は、料金の未払いや延滞です。

このリストに名前が載ってしまうと、その会社からの信用が失われ、新しい契約を結ぶことが難しくなります。また、他の会社にも影響を及ぼすことがあります。

社内ブラックリストから名前を消すためには、やはり未払いの料金を完済することが重要です。しかし、完済したからといってすぐにリストから名前が消えるわけではなく、各社が独自に定めた期間が経過する必要があります。

また、その会社との信頼関係を再構築することも重要です。定期的な料金支払いを続け、信頼を回復することが求められます。

このように、携帯ブラックリストから抜け出すには時間と努力が必要ですが、決して不可能ではありません。正しい対応を取ることで、再び信用を築くことができます。

誰でもスマホなら携帯ブラックでも大丈夫!

携帯ブラックリストに記載されてしまうと、新しいスマホの契約やクレジットカードの申し込み、ローンの審査が困難になることがあります。

しかし、誰でもスマホなら、このような状況にある方でも契約が可能です。

携帯ブラックリストに記載されている方や、クレジットカードや銀行口座を持たない方でも、安心して契約できます。

審査なしで契約が可能であり、安価な月額料金プランが用意されています。加えて、初期費用が非常に低く抑えられており、コンビニ支払いによる手軽さが魅力的です。

携帯ブラックリストから脱出するには時間と努力が必要ですが、誰でもスマホの存在は、その過程でもスマホ契約が可能なため、大きな助けになります。

最短即日から利用可能誰でもスマホは、通信を必要とする現代生活において、多くの方にとって有効な選択肢です。

ブラックOK!コンビニ支払いのスマホ

誰でもスマホの特徴

誰でもスマホは、携帯ブラックの方でも即日利用可能なスマホを提供するサービスです。

「誰でもスマホを契約できる社会を創ること」をコンセプトに、ユーザーにとって有益な次のような特徴があります。

それぞれの利点・特徴について詳しく説明していきます。

携帯ブラックの支援実績

誰でもスマホは10年以上にわたるレンタル携帯事業の実績をもとに、誰でも安心して利用できる格安スマホの提供を行っています。

延べ2万人以上の「携帯電話ブラック」とされる方々に対し、通信ニーズを解決しています。

以下のような悩みを持つ方に特におすすめです

  • 携帯電話のブラックリストに登録されているかもしれない方
  • 任意整理、債務整理、自己破産を経験して、新たな携帯電話契約が難しいと感じている方
  • 生活保護を受給しており、スマホ契約が困難と思われる方
  • 他社で料金の滞納や強制解約の経験がある方

誰でもスマホは、こうした状況にある方々にも、手軽かつ経済的にスマホが利用できるサービスです。

ブラックOK!審査なしで契約可

クレカや銀行口座がなくても契約できます

誰でもスマホなら、クレジットカードや銀行口座がない方でも、気軽に格安スマホを契約することが可能です。

コンビニで簡単にスマホの料金を支払うことができます。

誰でもスマホのコンビニ支払い

  • 毎月5日までにお支払情報が記載されたSMSが送られてくる
  • 支払期日は毎月月末23時59分まで
  • 支払期限に間に合わない場合は、翌月第一営業日まで支払いを待ってくれる

電話番号そのままで他社からの乗換えが可能

使っている携帯電話やプリペイド携帯から電話番号をそのまま誰でもスマホに移行(MNP)できます。

MNP(エムエヌピー、Mobile Number Portabilityの略)とは、現在ご利用中の携帯電話番号を変更せずに、他社の携帯電話会社にお乗換えができるサービスです。

逆に、携帯電話の契約ができるようになったら、誰でもスマホで使っていた電話番号を使用してキャリアに移行(MNP)することもできます。

独自の審査基準でほぼ誰でも契約できる

誰でもスマホのは「誰でもスマホを契約できる社会を創ること」をコンセプトにしています。

誰もが当たり前にスマホを持てるように、大手キャリアが行うような厳しい審査はありません

次のような方でも契約が可能です。

  • 携帯電話のブラックリストかもしれない
  • 他社に携帯電話代の未払いがある
  • クレジットカードを持っていないから契約できないかもしれない

身分証はさまざまなものが利用可能

誰でもスマホ様々な身分証で契約することができます。保険証、住民票、生活保護受給証、等々の身分証一点でも大丈夫です。

本人確認書類は、パスポートを除き、氏名、生年月日、住所が印字されていることが必要です(手書きでの記載は不可)

パスポートについては住所を手書きして提出する必要があります。

申込みに利用できる本人確認書類

  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 国民健康保険証
  • 年金手帳
  • 療育手帳
  • 障害者手帳

契約期間の縛りなし

誰でもスマホには契約期間の縛りがありません

自分のライフスタイルや状況に合わせて、自由に契約期間を設定することができます。

携帯電話の契約ができない理由が解消するまでの一時的な使用から、長期にわたる利用まで、調整可能です。

解約は誰でもスマホヘルプデスクへの連絡で行えます。

豊富な料金プラン

誰でもスマホには次の豊富なプランがあります。すべてのプランで音声通話はかけ放題です。

プラン 料金(税込)
1GB 3,278円
3GB 3,580円
5GB 3,980円
7GB 4,380円
20GB 4,980円
25GB 5,580円

電話のみ利用の場合は、ガラケーのプランもあります。

はじめての契約でとってもおトク

誰でもスマホを初めて契約する方は、端末代が格段に安くなります。

この初回キャンペーンを利用すれば、iPhoneが990円で入手可能です(初めての契約+iPhone7の場合)

※記事掲載時(2023年12月)の情報です。契約される時期によって異なる場合または在庫切れの場合があります

初回契約キャンペーンで購入出来る機種と価格の例

iPhone 7

iPhone 8

arrows We

安定のドコモ回線

誰でもスマホは、ドコモ回線通信エリアでご利用できます。大手キャリア回線の提供のため、全国どこでも安定して利用可能です。

日本全国のNTTドコモのLTE(Xi)/3G(FOMA)エリアにて利用が可能です。

対象のサービスエリアは「MVNO様のサービスをご利用される方へ」から確認出来ます。

すべてのプランで音声通話がかけ放題

すべてのプランに、音声通話とSMSがついています。また、音声通話は専用アプリも不要ですべてかけ放題です。

電話の使いすぎで料金が高くなりすぎる心配がありません。

安心して携帯電話を利用できます。

WEBでも店舗でもお申込みが可能

誰でもスマホは、WEBサイト、および東京と大阪の店舗から契約できます。

今すぐ申し込むならWEBサイトから、相談したり操作のサポートを受けたい場合は、店舗での契約がおすすめです。

参考記事:誰でもスマホはリアル店舗で契約OK!その場で受け取りすぐに使用出来ます

最短即日ご利用可能

格安スマホでは珍しい充実の店舗サポート

誰でもスマホでは、ユーザー一人ひとりの問題に対応するために、リアル店舗でのサポートが行われています。

契約の手続きから、使い方の説明、故障の疑いがある場合のチェックまで、店頭で丁寧にサポートを受けることができます。

誰でもスマホの店舗で対応している主なサポート

  • ご相談(無料)
  • 新規契約・商品受渡し
  • 端末・アクセサリー販売
  • SIMロック解除サポート
  • 初期設定サポート
  • 購入後の操作説明サポート
  • 各種申請手続き

初期設定済みで受取り後すぐに利用可能

誰でもスマホは、すぐに利用できる状態で届きます。

スマホが手元に届く時点で、必要な初期設定がすべて完了しています。

箱を開けたらすぐに使い始めることができるので、設定や操作に不安を感じる方でも、迷うことなくスマホの利用を開始できます。

安心のチャットとコールセンターサービスあり

誰でもスマホでは、契約後の疑問や不安を解消するためにチャットサポートとあわせてコールセンターが設置されています。

電話のかけ方、メールの見方、電話帳の使い方など、基本的な使い方から複雑な設定の質問まで、幅広い相談に無料で対応してくれます。

受け取るまでが早い

17時までの入金で商品は当日に発送されます。最短即日利用可能です。

WEBで申込みの場合

  • 申込フォームに情報を入力
  • 30分~1時間後に誰でもスマホからメールが届く
  • 申込フォームにて選択したコンビニへ行きメールに届いた決済番号で決済
  • 本人確認書類に記載の住所宛に商品発送
  • 自宅に商品到着

最速当日に発送

リアル店舗の場合

  • 店舗を決める
  • 希望の店舗に来店の予約をする
  • 店舗で申込み(所要時間15分から30分)
  • 店舗で受付したあと、最寄りのコンビニで初期費用を決済
  • 店舗で商品を受取り

初めての契約なら初期費用は2円(!)2回目以降は3,300円です。

支払いのお知らせ通知あり

支払いを忘れて解約になってしまわないように、SMSで支払いの案内が届きます。

万が一支払いを忘れていても、支払い期限日の前日までにご案内をしてれくるので安心です。

もしも支払い期日に間に合わない場合は、翌月第1営業日まで支払いを待ってもらえる措置もあります。

誰でもスマホは審査なしで契約できる格安スマホです

誰でもスマホは、審査なしで契約できる格安スマホです。お申込みはかんたん5分で完結し、最短翌日から利用も可能!

誰でもスマホが安心できる5つの理由

  • 日本中のコンビニで毎月のお支払いができる
  • ドコモの通信エリアで利用可能
  • かけ放題だからたくさん使っても大丈夫
  • 契約期間の縛り無し
  • 審査がないから携帯ブラックでもOK

誰でもスマホのここがすごい!

携帯電話のブラックかもしれない…そんな方でも安心のコンビニ決済OK。

クレカや銀行口座がなくても利用できる誰でもスマホには、他にも「スゴい」ところがあります。

独自の基準でほぼ誰でも契約できる

誰もが当たり前にスマホを持てるようにという願いから、大手キャリアが行うような厳しい審査がありません

受取り後すぐに利用可能

最短即日に入手可能な誰でもスマホは、初期設定が完了した状態で受け取れます。スマホの操作に不慣れな方、お急ぎの方でもすぐに利用できます。

様々な身分証に対応し契約期間の縛りなし

保険証、住民票、生活保護受給証、等々の身分証一点でも契約可能で、契約期間の縛りもありません。

ブラックOK!審査なし!お申込みはこちら