スマホの審査が通らない6つの理由とは?誰でもスマホなら審査落ちの人でもOK!

誰でもスマホは、審査落ちやブラックリストに登録されている方でも安心して契約できる選択肢です。

「スマホ審査に落ちてしまう主な理由は?」
「ブラックリストでも契約できるスマホを知りたい」
「すぐにスマホが必要」

そんな方は、是非誰でもスマホをご検討ください。

この記事では、スマホの審査の種類、落ちる理由を解説します。続いて、審査なしでも利用できる誰でもスマホについて、詳しくご紹介します。

ブラックOK!最短即日発送

このページの目次

スマホ契約の審査は2つ

スマホを購入する際の審査大きく分けて次の2つがあります。

それぞれ詳しく解説していきます。

契約審査

キャリア携帯会社(au、ドコモ、ソフトバンクなど)が行う契約審査は、企業が持つ携帯料金の支払い状況や強制解約の情報を基にしています。

審査が行われるのは次の契約形態です。

  • 新規契約(新規購入/電話番号を引き継がず乗り換え)
  • MNP契約(電話番号を引き継いだ乗り換え)

キャリア携帯会社は、顧客の携帯料金の支払い状況や強制解約の情報を持っています。

料金の未納があった場合、これらの情報は電気通信事業者協会(TCA)やテレコムサービス協会(TELESA)に登録され、その後キャリア携帯会社と共有されます。

そのため、過去に料金を滞納したり、強制解約を経験した人は、新しい契約の審査で落ちる可能性があります。

分割審査

キャリア携帯の分割払いに関する分割審査は、実質的にローン審査です。

この審査では、キャリア携帯会社がCICの個人信用情報を参照し、契約希望者の支払い能力を判断します。

CICは「Credit Information Center」の略で、日本の個人信用情報機関の一つです。個人の信用度を評価するための重要なデータを保有している機関です。

クレジットカードを持っていない人やブラックリストに名前がある人の場合、審査に落ちる場合があります。

審査に通らない方でも、誰でもスマホなら契約が可能です。料金未納やブラックリストの心配がある方も、審査不要のため簡単にスマホを手に入れられます。

ブラックOK!審査なし

スマホ契約の審査が通らない6つの理由

スマホの契約審査には様々な要因が影響します。

審査が通らない主な6つの理由をご紹介します。

各理由が審査にどのように影響するか、解説します。

ブラックリストに登録されている

ブラックリストに名前がある人は、分割審査に落ちるため、分割払いができません。一括購入の選択肢は残っていますが、高額の支払いになります。

ブラックリストに載る原因はさまざまですが、主な理由は3つ存在します。

  • クレジットカードやローンの延滞
  • 保証会社が返済する代位弁済
  • 自己破産したことがある

これらの経験がある場合は、ブラックリストに登録されていることが考えられます。

スマホの料金を滞納したことがある

たとえブラックリストに登録されていなくても、過去にスマホの料金を滞納したことがある人は契約審査で落ちる可能性があります。

現在も料金の支払いが滞っている場合、審査を通過する可能性はさらに低くなります。

契約審査に落ちた場合、スマホの購入ができません。

さらに、キャリア間で滞納者の情報は共有されているため、未払い状態のキャリアだけでなく、他のキャリアで新しい契約を結ぶことも難しくなります。

クレジットカードの使い方に問題がある

クレジットカードの不適切な使用や多額のローンは個人信用情報に残るため、これらが原因で「支払い能力がない」と見なされることがあります。

その結果、分割審査で落ちる可能性があります。

また、クレジットカードを持っていない人や使い方に問題がある人は、スマホを購入する際、一括支払いの選択肢しかなくなります。

支払い能力がない

購入するスマホの金額に対して十分な収入がない方は、「支払い能力がない」と見なされ分割審査に落ちる可能性があります。

強制解約されたことがある

強制解約された経験がある人は、携帯会社からの信用が低下しており、新たな契約審査に落ちる事があります。

ただし、滞納していた料金を完済し、一定期間が経過していれば、再契約が可能な場合もあるため、携帯会社に確認することが必要です。

もし再契約ができない状況であれば、利用できるスマホの選択肢は限られています。

新規契約直後に解約している

支払いが滞りなく行われていても、新規に携帯契約を行った後に早期に解約すると、将来の審査に通る可能性が低くなります。

一般的には、契約後120〜180日以内に解約する行為は短期解約と見なされることが多いです。

そのため、審査で不利になるリスクを避けるためには、新規契約した携帯は少なくとも半年以上使用することがおすすめです。

ブラックリスト登録、料金滞納、クレジットカード問題など、これらの理由でスマホ契約が難しい方でも、誰でもスマホなら契約が可能です

ブラックOK!誰でも契約できるスマホ

携帯ブラックリストとは?

携帯ブラックリストとは、料金の滞納や支払い不能が原因でブラックリストに登録される状況のことです。

契約時の審査プロセスと、ブラックリストに登録された場合の影響について詳しく説明します。

スマホ審査の仕組み

スマホの審査でブラックリストに載る基準は公開されておらず、その詳細は秘密にされています。

審査に落ちた人の多くは、前章に挙げたような理由、例えば料金の滞納や頻繁な契約変更などの経験があるかもしれません。

審査に通るためには、これらの行為を避けることが大切です。

特に、料金の支払いを怠らず、短期間での新規契約や解約を繰り返さないことが重要です。

審査落ち&ブラックになるとどうなるのか

ブラックリスト状態になると、スマホを使うことができなくなります

現代ではスマホは生活必需品です。その生活必需品を使えなくなるため、生活自体が困難になります。具体的には次の通りです。

  • クレジットカード申し込みやローン組み立てができなくなる
  • 就職活動では選択肢が限られる可能性がある
  • 引っ越し時の住宅賃貸契約に影響が出ることがある

過去にスマホ料金の滞納があっても心配無用です。誰でもスマホなら、ブラックリストに関係なく安心して契約できます。

生活必需品のスマホを誰にでも

ブラックOK!審査なしの誰でもスマホがおすすめ

スマホは生活必需品ですが、残念ながら、料金の滞納や不適切な契約の取り扱いなどにより、審査に落ちることがあります。

このような状況にある方には、ブラックの人でも審査なしで契約可能誰でもスマホがおすすめです。

誰でもスマホは、携帯ブラックリストに載っている方でも安心して契約できる格安スマホです。

大手3キャリアよりも安価な料金プランが特徴で、初期費用はわずか1円(税込2円)から始められます。さらに、通話料は完全かけ放題で、追加データ量も1GBあたり550円と手頃な価格設定です。

特に、クレジットカードや銀行口座がない方にとっては、安心のコンビニ支払いが可能な点が魅力です。お申し込みも簡単で、わずか5分で完了し、最短翌日から利用が可能です。

誰でもスマホへの申込みは、審査に落ちたり、ブラックリストに載っている方々にとって、スマホを手に入れ、日常生活を快適に送るための最適な解決策です。

ブラックでもスマホのある生活へ

誰でもスマホの特徴

誰でもスマホは、携帯ブラックの方でも即日利用可能なスマホを提供するサービスです。

「誰でもスマホを契約できる社会を創ること」をコンセプトに、ユーザーにとって有益な次のような特徴があります。

それぞれの利点・特徴について詳しく説明していきます。

携帯ブラックの支援実績

誰でもスマホは10年以上にわたるレンタル携帯事業の実績をもとに、誰でも安心して利用できる格安スマホの提供を行っています。

延べ2万人以上の「携帯電話ブラック」とされる方々に対し、通信ニーズを解決しています。

以下のような悩みを持つ方に特におすすめです

  • 携帯電話のブラックリストに登録されているかもしれない方
  • 任意整理、債務整理、自己破産を経験して、新たな携帯電話契約が難しいと感じている方
  • 生活保護を受給しており、スマホ契約が困難と思われる方
  • 他社で料金の滞納や強制解約の経験がある方

誰でもスマホは、こうした状況にある方々にも、手軽かつ経済的にスマホが利用できるサービスです。

ブラックOK!審査なしで契約可

クレカや銀行口座がなくても契約できます

誰でもスマホなら、クレジットカードや銀行口座がない方でも、気軽に格安スマホを契約することが可能です。

コンビニで簡単にスマホの料金を支払うことができます。

誰でもスマホのコンビニ支払い

  • 毎月5日までにお支払情報が記載されたSMSが送られてくる
  • 支払期日は毎月月末23時59分まで
  • 支払期限に間に合わない場合は、翌月第一営業日まで支払いを待ってくれる

電話番号そのままで他社からの乗換えが可能

使っている携帯電話やプリペイド携帯から電話番号をそのまま誰でもスマホに移行(MNP)できます。

MNP(エムエヌピー、Mobile Number Portabilityの略)とは、現在ご利用中の携帯電話番号を変更せずに、他社の携帯電話会社にお乗換えができるサービスです。

逆に、携帯電話の契約ができるようになったら、誰でもスマホで使っていた電話番号を使用してキャリアに移行(MNP)することもできます。

独自の審査基準でほぼ誰でも契約できる

誰でもスマホのは「誰でもスマホを契約できる社会を創ること」をコンセプトにしています。

誰もが当たり前にスマホを持てるように、大手キャリアが行うような厳しい審査はありません

次のような方でも契約が可能です。

  • 携帯電話のブラックリストかもしれない
  • 他社に携帯電話代の未払いがある
  • クレジットカードを持っていないから契約できないかもしれない

身分証はさまざまなものが利用可能

誰でもスマホ様々な身分証で契約することができます。保険証、住民票、生活保護受給証、等々の身分証一点でも大丈夫です。

本人確認書類は、パスポートを除き、氏名、生年月日、住所が印字されていることが必要です(手書きでの記載は不可)

パスポートについては住所を手書きして提出する必要があります。

申込みに利用できる本人確認書類

  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 国民健康保険証
  • 年金手帳
  • 療育手帳
  • 障害者手帳

契約期間の縛りなし

誰でもスマホには契約期間の縛りがありません

自分のライフスタイルや状況に合わせて、自由に契約期間を設定することができます。

携帯電話の契約ができない理由が解消するまでの一時的な使用から、長期にわたる利用まで、調整可能です。

解約は誰でもスマホヘルプデスクへの連絡で行えます。

豊富な料金プラン

誰でもスマホには次の豊富なプランがあります。すべてのプランで音声通話はかけ放題です。

プラン 料金(税込)
1GB 3,278円
3GB 3,580円
5GB 3,980円
7GB 4,380円
20GB 4,980円
25GB 5,580円

電話のみ利用の場合は、ガラケーのプランもあります。

はじめての契約でとってもおトク

誰でもスマホを初めて契約する方は、端末代が格段に安くなります。

この初回キャンペーンを利用すれば、iPhoneが990円で入手可能です(初めての契約+iPhone7の場合)

※記事掲載時(2023年12月)の情報です。契約される時期によって異なる場合または在庫切れの場合があります

初回契約キャンペーンで購入出来る機種と価格の例

iPhone 7

iPhone 8

arrows We

安定のドコモ回線

誰でもスマホは、ドコモ回線通信エリアでご利用できます。大手キャリア回線の提供のため、全国どこでも安定して利用可能です。

日本全国のNTTドコモのLTE(Xi)/3G(FOMA)エリアにて利用が可能です。

対象のサービスエリアは「MVNO様のサービスをご利用される方へ」から確認出来ます。

すべてのプランで音声通話がかけ放題

すべてのプランに、音声通話とSMSがついています。また、音声通話は専用アプリも不要ですべてかけ放題です。

電話の使いすぎで料金が高くなりすぎる心配がありません。

安心して携帯電話を利用できます。

WEBでも店舗でもお申込みが可能

誰でもスマホは、WEBサイト、および東京と大阪の店舗から契約できます。

今すぐ申し込むならWEBサイトから、相談したり操作のサポートを受けたい場合は、店舗での契約がおすすめです。

参考記事:誰でもスマホはリアル店舗で契約OK!その場で受け取りすぐに使用出来ます

最短即日ご利用可能

格安スマホでは珍しい充実の店舗サポート

誰でもスマホでは、ユーザー一人ひとりの問題に対応するために、リアル店舗でのサポートが行われています。

契約の手続きから、使い方の説明、故障の疑いがある場合のチェックまで、店頭で丁寧にサポートを受けることができます。

誰でもスマホの店舗で対応している主なサポート

  • ご相談(無料)
  • 新規契約・商品受渡し
  • 端末・アクセサリー販売
  • SIMロック解除サポート
  • 初期設定サポート
  • 購入後の操作説明サポート
  • 各種申請手続き

初期設定済みで受取り後すぐに利用可能

誰でもスマホは、すぐに利用できる状態で届きます。

スマホが手元に届く時点で、必要な初期設定がすべて完了しています。

箱を開けたらすぐに使い始めることができるので、設定や操作に不安を感じる方でも、迷うことなくスマホの利用を開始できます。

安心のチャットとコールセンターサービスあり

誰でもスマホでは、契約後の疑問や不安を解消するためにチャットサポートとあわせてコールセンターが設置されています。

電話のかけ方、メールの見方、電話帳の使い方など、基本的な使い方から複雑な設定の質問まで、幅広い相談に無料で対応してくれます。

受け取るまでが早い

17時までの入金で商品は当日に発送されます。最短即日利用可能です。

WEBで申込みの場合

  • 申込フォームに情報を入力
  • 30分~1時間後に誰でもスマホからメールが届く
  • 申込フォームにて選択したコンビニへ行きメールに届いた決済番号で決済
  • 本人確認書類に記載の住所宛に商品発送
  • 自宅に商品到着

最速当日に発送

リアル店舗の場合

  • 店舗を決める
  • 希望の店舗に来店の予約をする
  • 店舗で申込み(所要時間15分から30分)
  • 店舗で受付したあと、最寄りのコンビニで初期費用を決済
  • 店舗で商品を受取り

初めての契約なら初期費用は2円(!)2回目以降は3,300円です。

支払いのお知らせ通知あり

支払いを忘れて解約になってしまわないように、SMSで支払いの案内が届きます。

万が一支払いを忘れていても、支払い期限日の前日までにご案内をしてれくるので安心です。

もしも支払い期日に間に合わない場合は、翌月第1営業日まで支払いを待ってもらえる措置もあります。

誰でもスマホは審査なしで契約できる格安スマホです

誰でもスマホは、審査なしで契約できる格安スマホです。お申込みはかんたん5分で完結し、最短翌日から利用も可能!

誰でもスマホが安心できる5つの理由

  • 日本中のコンビニで毎月のお支払いができる
  • ドコモの通信エリアで利用可能
  • かけ放題だからたくさん使っても大丈夫
  • 契約期間の縛り無し
  • 審査がないから携帯ブラックでもOK

誰でもスマホのここがすごい!

携帯電話のブラックかもしれない…そんな方でも安心のコンビニ決済OK。

クレカや銀行口座がなくても利用できる誰でもスマホには、他にも「スゴい」ところがあります。

独自の基準でほぼ誰でも契約できる

誰もが当たり前にスマホを持てるようにという願いから、大手キャリアが行うような厳しい審査がありません

受取り後すぐに利用可能

最短即日に入手可能な誰でもスマホは、初期設定が完了した状態で受け取れます。スマホの操作に不慣れな方、お急ぎの方でもすぐに利用できます。

様々な身分証に対応し契約期間の縛りなし

保険証、住民票、生活保護受給証、等々の身分証一点でも契約可能で、契約期間の縛りもありません。

ブラックOK!審査なし!お申込みはこちら